39ola!日記

3月9日に生まれたmix猫のOla(オラ)と暮らしてます
TOPスポンサー広告 ≫ 手紙を書くのは難しいTOP本その他 ≫ 手紙を書くのは難しい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

手紙を書くのは難しい







最近お気に入りの場所はここ、港の見える丘公園です






141024みなとみみえる丘公園
ここから見る横浜が冷静に自分の場所を確認できて好きなのです・・・





141024霧笛橋
そして、バラ公園を通り過ぎ

霧笛橋を渡るとそこは





141024神奈川県近代文学館
県立神奈川近代文学館



ここで、11月24日まで開催されているのは








141024須賀敦子の世界
『須賀敦子の世界展』


先日、『須賀敦子の手紙』と題した記念講演会を聞きにいきました☆

講師は作家の松家仁之さん



須賀敦子さんが生前、親しい友人たちに残した手紙を通して


須賀さんの茶目っ気たっぷりな素顔と


いかにして、物書きになっていかれたのかという
道程に触れるという・・・

とても充実した内容の講演会でした







わたし、松家さんの本を読んだことがなかったのですが・・・


とてもダンディなお声をされていて素敵な方でした





141117くれすとぶっく
新潮社の編集者だったころ

「新潮クレスト・ブックス」の企画をされたり・・・



141117つるとはな
「考える人」を創刊されていた方だとわかってびっくり☆


このシリーズ、とっても好きだったんです・・・



クレストブックス、良書な海外文学に触れる一端となったし

いまだに手元に残ってるものなぁ~と

こんな方が編集なさってたのかと納得しました☆




現在は、『つるとはな』という渋い雑誌を作ってらっしゃるそうです


創刊号に、須賀敦子さんの手紙が初公開されているページがあったので

ついつい購入・・・




手紙って、書くときにちょっと構えてしまって

(字が汚くならないようにとか、相手にわかるように書かなくちゃ~とか・・・)


素直に書くことが出来ないから


ついつい億劫になり、最近はメールに走っちゃうんですけれど




たまには、家族や親しい友人に手紙を書くのも素敵かも・・・と



思う今日この頃なのでした














Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

tutti

Author:tutti
猫・芸術・酒を愛し
ミックス猫 オラ♂ 
と暮らしてます

最近のトラックバック
POWERED
Design by おじば
Material by もずねこ
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。